石原裕次郎賞|武士の一分という映画について

武士の一分という映画について-画像

石原裕次郎賞



第20回日刊スポーツ映画大賞において、石原裕次郎賞を受賞。ライバル作品があったものの、
ぬくもりのある映画手法にこだわった山田洋次監督の作風は、石原裕次郎の名を冠するにふさわしいと、
審査員からも圧倒的支持を受けての受賞となった。同大賞において武士の一分は主演男優賞(木村拓哉)、
助演男優賞(笹野高史)も受賞し、3冠を獲得した。




石原裕次郎賞

Copyright 武士の一分という映画について 2009