ロケ地(彦根城)|武士の一分という映画について

武士の一分という映画について-画像

ロケ地(彦根城)



多くの時代劇のロケ地になっていることでも有名な彦根城。この城は山田洋次監督がとても好きな城だという。
近くに組まれたセットも本格的で、桃井かおりは「ハリウッドを超えるほど」と笑いながらも絶賛。
近くに住む白鳥など鳥の声で撮影が中断になるというなんとも微笑ましいハプニングもあったそうだ。
それほど自然豊かな場所なのである。




ロケ地(彦根城)

Copyright 武士の一分という映画について 2009