原作『隠し剣』|武士の一分という映画について

武士の一分という映画について-画像

原作『隠し剣』



1976年から1980年までに発表された、藤沢周平の短編時代小説。
武士の一分は『隠し剣秋風抄』に収録されている。
教員、記者を経て作家となった藤原周平の作品は時代ものであっても現代人の心をゆさぶり、ファンは多い。
江戸時代であっても出身地山形県鶴岡市を舞台にしたものは有名で、いわゆる江戸時代ものとは一線を画す味わいがある。




原作『隠し剣』

Copyright 武士の一分という映画について 2009